¥23,000

※送料無料

材質:アクリル

生地サイズ:76㎝、306㎝(ふさ含む)、296㎝(ふさ除く)

重さ:1183g

※写真は二つ折りの半分の長さです。

※アイロン不可、中性洗剤で手洗いをしてください。

在庫切れ

説明

巻きスカートフレアーアレンジ

ベトナム中部、アールオイ村のターオイ族のビーズ織り手織りブロケードです。

このブロケードはターオイ族のほかカトゥ族など他の民族でも作られており、カトゥ織りとも呼ばれています。

白い箇所は刺繍ではなく、ビーズを通した糸を使い、巧みにビーズを配置して生地に織り込んで、模様を作っています。

端はふさにして結んであります。約3mの長さのロングサイズですので、たっぷりギャザを寄せた巻きスカートや、タイトに巻いて、残りをサリーのように肩に掛けるのもOKです。お好みでアレンジしてご活用ください。

※重さは1kg以上ありますが、スカートに着用するとそれほど重さは気にならないと思います。

 

 

ビーズやラインも織り込まれておりますので、裏面も表面と変わらない仕上がりです。

 

ご注意:

ハンドメイドの手織りですので、生地のゆがみや糸の乱れがある場合があります。

あらかじめ、ご理解の上、ご購入ください。

 


手織りと言えど、それなりの大きさの機織り機をイメージしますが、この工芸は、数本の竹の棒などを用いて、足と腰で固定して織っていきます。ですから、足を伸ばして座るスペースがあればどこででも作業ができます。
織り仕事が終わるとくるくる巻いて、部屋の隅に置いておきます。また少しの時間ができたら開いて手仕事を始めます。編み物と同じような感覚ですね。

織り糸での縞模様と、ビーズでの模様が織り込まれており、大変美しい布です。ビーズは横の織り糸に通して1つずつ配置して模様を形作っていますので、大変手間の掛かる作業です。

従来は民族衣装のスカートや上着として使われています。